腎臓病調味料通販ご紹介本舗|カリウム制限でも安心!減塩調味料

腎臓病調味料通販ご紹介本舗|カリウム制限でも安心!減塩調味料

腎臓病と共に生活して3年目になる管理人の直樹です。私が腎臓病になったのは28歳の時でした。まさか自分が腎臓病になるとは思いもよらなかったので、最初はとてもびっくりしました。自分で言うのも変ですが、「まさかこの年齢で?!」と思ったことを今でも忘れませんし、この先どのように過ごしていけばいいのか、本当に悩みました。しかしいろんな人支えもあり、今では腎臓病の自分も好きなりました!そんな管理人が腎臓病になり一番大変だったことは、腎臓病の食事です。正直、腎臓病食は、ホントに味がなかったり、満足感が得られないことがほとんどです。腎臓病の食事について詳しく知りたい方は、管理人が腎臓病になった際に参考にしたサイトがあるでぜひ、一度見てみては如何でしょうか。


 

管理人が参考にしたおすすめ「腎臓病食事サイト」

腎臓病食事ラボ|腎臓病の原因予防法!腎臓病食事で大切なことは

そこで管理人が実践したのが、腎臓病でも使用出来る調味料の数々です。今回は、管理人おすすめの腎臓病調味料をご紹介します!

 

腎臓病の食事に味がない理由

管理人のおすすめ調味料をご紹介する前にどうして腎臓病の食事は、味がないのかご説明します。そのあと、腎臓病でもご飯を美味しく食べれる管理人おすすめの腎臓病調味料をご紹介していきます!それでは、腎臓病食事に味がない理由を3つのポイントにあわせてお話します。

 

塩分を控えないといけないから

腎臓病になると食事制限が必要となります。これは腎臓に負担をかけないためです。腎臓病というのは、一度発症すると治ることはないため、いかに現状を維持できるかということが大切なります。そのため食事制限をすることで腎臓への負担のリスクを減らしていきます。しかし、腎臓に負担をかけないための食事制限は、カロリーが高い食べ物や塩分が多い食べ物を控えないといけません。塩分の多いものを控えるとは、コンビニ弁当や外食、飲酒といった日常的にできていたことを辞めざるおえません。そして外食やコンビニ弁当の代わりに自炊が必要となる上、塩などをほとんど使用できないので、食材本来の味が重要になるのです。そのため味がないと感じてしまいます。例えば、ドレッシングを使用しないサラダを想像してもらえば、味がないことが容易に想像つきます。

 

タンパク質を控えないといけないから

塩分に引き続きタンパク質の摂取も食事制限では、重要になります。タンパク質を多く摂取ると腎臓に負担をかけてしまい、結果的腎臓病が悪化するからです。皆さんにはあまり馴染みがないかもしれませんが、タンパク質を摂取しない=70%ベジタリアンということになります。なぜベジタリアンという表現をしたかというとタンパク質の多くは、肉に含まれているため、その肉を食べる事ができなくなるからです。70%という表現をしたのにも理由があり、実は腎臓病になっても肉は食べる事ができますが、かなり限られた種類のお肉になります。一例を挙げると鳥のササミがあります。ササミなら食べることができるので、管理人は今でもたまにササミを食べています。ササミしか食べないと聞くとボクサーかよ!って言いたい方も中にはいると思います。そうです、腎臓病になるとボクサーのような厳しい食事制限が強いられるのは事実なので、ボクサーという表現もあながち間違えではありません。

 

カリウムを多く含む食材を控えないといけないから

みなさんはカリウムという言葉をご存知ですか?名前だけなら知っているという方もいるかと思いますが、では実際にどのような食事に含まれているかご存知でしょうか?実はカリウムは、芋類、種実類、豆類、野菜、果実などに含まれています。ただ、カリウムを含むモノ全てが食べられないのではく、カリウムを多く含むモノは、食べれないということです。カリウムを多く含む食材を食べられない理由としては、腎臓病になるとカリウムの排泄が行われなくなり、高カリウム血症が原因で不整脈を引き起こす可能性があり、最悪の場合心臓停止する危険も兼ね備えているため、腎臓病になるとカリウムを含む食材の摂取を控えるように医師から進められるのです。そしてカリウムの少ない食材は、もちろん味も薄くなるのが特徴なので、腎臓病食事の味は、薄くなります。

 

さて、腎臓病食事がどうして味のないご飯が多いのかご理解いただけたと思います。ここからは、そんな味の少ない腎臓病食事を画期的に変化させることができる調味料をご紹介していきますのでぜひ参考にしてください。

 

腎臓病食事を変える調味料

ここからは、腎臓病食事を変える調味料についてご紹介します。これを読まれている方の中には、「腎臓病なのに調味料を使ってもいいの?」「調味料を使うと食事制限で我慢している食欲が解放されて、外食とかしちゃわないの?」と思う方も多いと思います。確かに一見腎臓病で調味料を使用することは、危険な行為と感じる方もいるとは思いますが、そこは安心してください。理由もしっかりとあります。腎臓病食事を変える画期的な調味料は、減塩調味料と呼ばれるものです。減塩調味料とは、字の通り、塩分が通常の調味料よりもはるかに少なく、腎臓病の方でも手軽に使用出来るようにという目的で開発された調味料です。この調味料を使用することで、腎臓病食事のバリエーションが増えることはもちろん、腎臓病食事で味が薄いと感じる方でも満足のいく料理を食べることが可能になります。それでは管理人がおすすめする腎臓病食事に効果がある調味料をご紹介していきます。

 

管理人おすすめの腎臓病食事の調味料!

 

 

げんた万能うまみそ 【単品】
腎臓病調味料通販ご紹介本舗|カリウム制限でも安心!減塩調味料
万能と表記があるように本当に万能みそです。鍋でも味噌汁でも何度も使用出来る調味料なのでとても重宝しています。また、たんぱく質1/2以下に、食塩相当量約1/2に調整されているので、食事制限の方でも手頃に使えます。更に先程ポイントの3にあったカリウムも調整していますので、その点も安心して使用できます。


 

ドレッシング塩ぬき屋
腎臓病調味料通販ご紹介本舗|カリウム制限でも安心!減塩調味料
こちらのドレッシングは、日本初の食塩不使用のドレッシングになっています。食塩不使用とは、食塩を一切使用していないということです。また、このドレッシングの凄いところはそれだけではなく、なんと化学調味料や添加物の使用されていないので、腎臓病の方は、何も気にせずにお使いいただくことができます。サラダが食べたくても味のしないサラダしか食べれなかった管理人は、非常に驚きましたし、一般的なサラダと全く同じ味のモノを食べれることに感動さえ覚えました。


 

燻製 薫 
腎臓病調味料通販ご紹介本舗|カリウム制限でも安心!減塩調味料
このドレッシングは、今までにない斬新なドレッシングです。商品名からもわかるように燻製の香りと味を楽しむことが出来るドレッシングとなっており、ご自身の好きな料理に掛けると、食材の味+燻製の香りを楽しむことができます。なにより腎臓病になるとなかなか外食にいけないので、こういった高級料理を彷彿させてくれる調味料は、管理人はとても刺激的でした。


 

【番外編】管理人が驚いた食べ物

ここで少し管理人が驚いた腎臓病食事用の食品をご紹介します。腎臓病の方以外でもダイエットを検討している方にもおすすめなので、参考にしてください。

 

無塩梅干
腎臓病調味料通販ご紹介本舗|カリウム制限でも安心!減塩調味料
梅干と聞くと酸っぱくてしょっぱいイメージを多く持つ方もいると思いますが、この無塩梅干は、食塩を一切使用しない無塩食品となっています。無塩の梅干と聞くと味がない、甘そう、ただの杏でしょ?と思われる方もいるかと思いますが、全く違います。梅干の味がしっかりとするので、酸っぱさやしょっぱさがしっかりとある上、ビタミンEなどの梅がもつ本来の栄養価をそのままの状態で摂取できるので、腎臓病の方でも手軽に食べることができます。そしてなにより梅干があると腎臓病食事のバリエーションが大幅に広がるので、非常に便利な食品と言えます。


 

ゆで焼きそば
腎臓病調味料通販ご紹介本舗|カリウム制限でも安心!減塩調味料
知らない方も多いと思いますが、焼きそばの麺には、0.4g~0.8g程度の塩分が含まれていると言われており、腎臓病になると食べることが困難になる食品の一つです。しかしゆで焼きそばは、麺に含まれる塩分量が0になるよう開発された食品なので腎臓病の方でも安心して食べることができます。ソースも無塩のソースが売られているので、そちらを使用するれば、なんと無塩やきぞばが完成します。管理人がこれを食べたときは、ホントに涙が出るほど美味しかったです。しかし、無塩とはいえ毎日毎日たべると腎臓に負担をかけるとおそれもあるので、月に2回程度がいいのではないでしょうか。


 

管理人が実際に購入している通販サイト

 

さて今ご紹介した商品は実際には、どこで購入することができるのでしょうか?実はこれらの腎臓病食事用の調味料は、通販サイトで購入することが可能です。管理人も実際に調味料の量が減ると定期的に購入しています。今回ご紹介した腎臓病食事用の調味料が購入できる通販サイトをご紹介するので参考にしてみてください。

 

栄研オンラインショップ

腎臓病調味料通販ご紹介本舗|カリウム制限でも安心!減塩調味料
げんた万能うまみそ 【単品】を購入できるサイトは、栄研オンラインショップです。この栄研は、35年にわたり食事で人々の健康を支えている企業です。35年という長い期間、愛されているので、腎臓病をはじめ多くの疾患をもつ方々に支持されています。また調味料だけでなく、食品そのものも販売されているので、そちらで食品を購入してもいいかもしれません。

 

無塩ドットコム

腎臓病調味料通販ご紹介本舗|カリウム制限でも安心!減塩調味料
無塩ドットコムは、げんた万能うまみそ 【単品】以外のすべての商品を購入することができます。管理人は無塩ドットコムをよく利用させてもらっているので、結果的にご紹介する商品も無塩ドットコムのモノが多くなります。無塩ドットコムも栄研と同様に、調味料だけでなく、食品も販売しているので、腎臓病の食事に飽きを感じている人は、ぜひ一度使用してみるのもいいかもしれません。

 

最後に

管理人画像

いかがでしたでしょうか?今回は管理人が実際に使用しているおすすめ腎臓病食事の調味料をご紹介しました。腎臓病の食事はもともと味が薄いので、食べていてとても満足感がないものと言われています。腎臓病の方の中には、腎臓病食事の味になれる方もいるので、全員が味がないとか物足りないと感じるわけではありません。しかし、少しでも腎臓病の前に食べていたモノと近いものを食べたいと思う方は、調味料を使用してみては如何でしょうか。